サクランボ狩り情報 7/24

好天続きの一週間でサクランボはより美味しくさなってきました。しかし夏涼しい壮瞥町でも4日連続の30〜34℃の高温が続き、サクランボの果肉の軟化、傷みが増えております。
今後の天候次第ですが、例年より早く終了する可能性が高いです。
くだもの狩り情報

サクランボ発送受付終了のお知らせ

いつもより早いですが、今年の新規発送受け付けを終了します。サクランボはくだもの狩り入園と直売所での販売のみになります。

直売所情報

ブルーベリーも開始

壮瞥町にも青空が戻ってきました。今年はブルーベリー早いですね。昨日から開けてます。

サクランボは順調、佐藤錦の最盛期でしょうか。

くだもの狩り情報

サクランボの状況 7/10

ここ一週間毎日曇りの日が続いている壮瞥町です

こんな天気ですが、サクランボは予想よりも緩慢なスピードですが、日々美味しくなっております。あとは青空待ちですね。

佐藤錦、こんな感じのが多いです、収穫に時間かかります
これくらいになるとハイペースで収穫出来るのですが、、
佐藤錦に関しては、今年はとにかく粒が大きくです、

あと品種に関しては、南陽の

くだもの狩り情報, サクランボ園

サクランボ狩り開始

予定通り本日より直売所再会し、サクランボ狩り開始します。気温低い日が続いたので一週間前の予想よりは遅れ気味ですが、良好な状態です。

佐藤錦
くだもの狩り情報, サクランボ園

生育は順調です

佐藤錦6/26

6/26日の佐藤錦、このままの天候で推移しますと予定通り7月3日には良い状態で入園できそうです。

今年は園地と品種によって着果量が異なり、結実良好な佐藤錦にも着果のムラが大きく、上部にしかなってない場所もあります。南陽と紅てまりはかなり少ない樹が多いです。

佐藤錦 下部の枝(場所によってはこんな状態の樹もあります)
同じ樹でも見上げるとこんな感じ
南陽 久々に不作です
くだもの狩り情報, サクランボ園

サクランボ狩りは7月3日(土曜日)から

雨よけハウスの被覆開始しました

今のところサクランボは順調に生育しております。現時点では7月3日がサクランボ狩りのスタートになりそうです。

作柄ですが、品種、場所により差が大きいです。主力の佐藤錦は着果位置により差がありますが、平均すると平年並み以上の量はあると思います。晩生種は着果量少ない傾向で特に南陽、紅てまりはここ数年で1番少なく感じています。紅秀峰はその中間くらいでしょうか。入園期間につきましてはまだなんとも言えませんが、7月一杯は大丈夫かと予想しております。

くだもの狩り情報

サクランボの状況(6/7)

写真は6月7日の佐藤錦

今年は凍霜害による花芽と雌しべの損傷が多く、結実を心配しておりましたが、着果部位や園地、品種によってバラツキが大きいものも、主力品種の佐藤錦の着果量は良好、全体的にも平年並みの作柄になりそうです。

サクランボ園

直売所は3月28日まで

直売所は今月28日(日曜日)で終了予定です。販売中のリンゴはスマートフレッシュ処理したリンゴが中心になってきています。

駐車場には除雪した雪が山になってますが、圃場の雪解けは急激に進み地面が見えてきています。この時期としては平年並みの積雪状態です。

直売所情報

果樹園の様子 1/20

今年は寒さ厳しいですね、真冬日続きで最低気温はマイナス18℃、園地の積雪は今のところ平年並み40~50cmくらい。

せん定作業は2週間前から始めてますが、寒くてなかなか本調子にはなりませんね。強烈な冷え込みなのでサクランボの凍害が心配です。

直売所も1月6日から再開し、リンゴ販売中です。今年はまだ発送用リンゴもあります。

定休日は毎週火曜日、9時から16時までの営業です。(ものすごく寒い時は閉店時間早くなることも、、)今年はどこにも行けないので臨時休業はほとんどないと思います。

果樹園, 直売所情報